世界一の大富豪「ジェフ・ベゾス」氏の愛車へのこだわりが素晴らしい件!

Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

どうも、Mです。

世界にはとんでもないお金持ち、つまり「大富豪」がいらっしゃいます。

今回ご紹介する「ジェフ・ベゾス」氏はその「大富豪の中の大富豪」です。

あのAmazonを創業者で、一代で世界企業へと成長させた実業家です。

フォーブスによると「ジェフ・ベゾス」氏の個人資産は、1560億ドル、日本円に換算すると17兆4000億円以上保有しているとのこと。

個人資産1000億ドル突破という現代において初めてとなる偉業を達成し、堂々世界一の大富豪に成った方です!

「ジェフ・ベゾス」氏は大手ヘッジファンド「DEショー」に在籍し、役員にまで上り詰めたバリバリのエリートでした。

1993年後半にインターネットで本を売ることを始める為「DEショー」を退職後、翌年に自宅のガレージでAmazonを企業しました。

最初はオンライン書店でしたが企業から3年後に株式の公開を行い多額の資金を得たことで、音楽、映像、日用品などを幅広く扱うようになります。

財政難により一時は破産も危ぶまれた時期もありましたが、物流センターの閉鎖と人員削減によって持ち直したことで、その後の業績は右肩上がりを続け、誰もが認める世界最大のオンラインショップを築き上げました。

そんな元エリートの敏腕経営者であり、世界一のお金持ちでもある「ジェフ・ベゾス」氏の所有する車はさぞ凄かろうと調べて見ると・・・・・。

そこには「ジェフ・ベゾス」氏の愛車へのこだわりを感じる事が出来ました。

スポンサーリンク

愛車はホンダ「アコード」

個人資産17兆円を所有する「ジェフ・ベゾス」氏の愛車はホンダの「アコード」です。

「えっ?ホンダのアコード?」

と、ほとんどの人が思うでしょう。

大富豪である「ジェフ・ベゾス」氏は、1997年から2013年までホンダ「アコード」に乗っていました。

1999年に行われたアメリカCBSのインタビューで『なぜお金持ちになったのにホンダ「アコード」に乗っているのか?』という質問に対し、『この車は非の打ちどころのない、良い車だから。』と笑いながら答えています。

そして個人資産17兆円を超えた今でもホンダ「アコード」を所有しているそうです。

なぜそんなにホンダ「アコード」を大切にしているのでしょうか?

それはまだAmazonに10人しか従業員がいなかった1994年にさかのぼります。

自宅のガレージでAmazonを企業した「ジェフ・ベゾス」氏がいつかフォークリフトを購入する日を夢みて仕事をしてた頃のことです。

投資家に合いに行ったり、Amazonの認知度を上げたり、本を仕入れたりという地道な努力の甲斐あって、その3年後にはAmazonが株式の公開を果たします。

そして「ジェフ・ベゾス」氏は120億ドル(約1兆3000億円)を超える資産を手に入れました。

そして長年愛用してきた1987年製のシボレー・ブレイザーを買い替える事を決意します。

「ロールスロイス」「ベントレー」「フェラーリ」「ランボルギーニ」「ベンツ」「キャデラック」など、どんな高級車でも買える「ジェフ・ベゾス」氏が選んだ車が、35,000ドル前後(日本円で400万円以下)のホンダ「アコード」だったのです。

のちのインタビューで『ホンダ「アコード」は会社が株式の公開をした時に買った思い出の車だから大切にする』と語っています。

「ジェフ・ベゾス」氏が愛車のホンダ「アコード」にこだわる理由は「人生で一番歓喜したであろう時の思い出の品」だからです。

望めば自動車メーカーごと買い取る事も出来るほどの財力を持ちながら、「良いもの」と「思い出」を大事にする「ジェフ・ベゾス」氏の心意気に感動しました。

スポンサーリンク

必要なものにはお金をかける

よく「倹約家」と言われているようですが、「ジェフ・ベゾス」氏は本当に大切なところにはお金をかける人のようです。

Amazonのシアトル本社からそう遠くない場所に「ジェフ・ベゾス」氏の自宅があります。

壁や木が生い茂っていて母屋は確認する事は出来ません。

自分にとって大切なものの一つとして「プライベート」があるのです。

カリフォルニア州のビバリーヒルズにスペイン風の自宅を、テキサス州ヴァンホーンには牧場も所有しています。

これら以外にも複数の不動産を所有しているので、どこに行っても誰に気兼ねすることなくリラックスできる場所を作っているのでしょうね。

「ジェフ・ベゾス」氏はプライベートジェットも所有しています。

セレブと言えばプライベートジェットです。

「ジェフ・ベゾス」氏は、どこぞの日本人社長のように自慢する為に所有しているわけではありません

自分の価値と時間の大切さを知っているからこそ、プライベートジェットを所有しているのです。

ちなみに、「ジェフ・ベゾス」氏が民間の航空会社を利用するときは必ずエコノミー席を指定します。

ビジネスシートやファーストクラスに座っても1円の利益にもならないからと言うのが理由だそうです。

いや、マジ、カッコいいっス!

スポンサーリンク

まとめ

大富豪だからきっといい車乗ってるんだろうなぁなって軽い気持ちで調べたら、いい意味で裏切られました。

確かにお金持ちの多くが高級車やスーパーカーを乗り回しています。

もちろん何も悪くないし、買えるだけの仕事をしているわけです。

ただ買えるからという理由で不必要に何台も何十台も車を所有せず、自分が本当に良いと思ったものだけを手に入れる世界一の大富豪「ジェフ・ベゾス」氏に感銘を受けました。

今でも思い出として大切にしているホンダ「アコード」の話も素敵ですね。

「倹約家」とはただのケチではなく、お金の使い道の「選択と集中」を行い、ビジネスと自分に必要なものにのみ投資をする方のことなのだと改めて思いました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
車を高く売りたいあなたへ朗報です!!

中古車買取実績No.1のガリバーが車のフリマ「ガリバーフリマ」を開始しました!

中古車店であなたの愛車と同じグレード、年式、走行距離の車の販売価格を見て「思っていたより高く売れるかも?」と思ったことありませんか?

私の場合、高く売れるだろうと思って査定に持っていったら、思っていた金額より40万円以上低かったという経験があります。

それもそのはず、「査定額」=「店頭価格」ではないからです。

下取や買取された車は商品車として仕上げられ店頭に並びます。

商売である以上、「査定額」に「利益」を乗せた金額が「店頭価格」となるわけです。

言い方を変えると、あなたの愛車の本当の価値は「店頭価格」であり、その販売店が得ている「利益」分あなたが損しているとも言えるのではないでしょうか?

そんなジレンマを吹っ飛ばすサービスを中古車買取最大手のガリバーが始めちゃいました!

この「ガリバーフリマ」はこれまでのネット査定とは違います!

カンタンに説明すると、あなたの愛車を、あなた自身が評価して、あなたが売るイメージです。

あなたが使わなくなった服や靴、お祝いでもらったコップやお皿など、今やネットで個人売買が簡単に行える時代です。

「ガリバーフリマ」はその個人売買を手軽に行えるサービスです。

面倒な決済や車の輸送・書類手続き・名義変更などは全てガリバーが代行してくれます。

また取引を行う際はお互いの個人情報を開示せずにやり取りができるので安心です。

もちろん会員登録とあなたの愛車の出品には一切料金はかかりません!無料です!

料金がかかるのは、売買が成立した場合のみです。

あなたが大切に乗った愛車は、あなたが思っている以上に価値のある車かもしれません!

だからこそ、まずは「ガリバーフリマ」にあなたの愛車を無料で出品してみましょう。

ガリバーは中古車販売実績No.1の中古車販売店だからできる販売網により想定以上の価格で売れるかもしれませんよ!

出品方法は3通りです。

  • スマホ登録
  • 電話で受付
  • ガリバーの店舗

「ガリバーフリマ」であなたの愛車の査定額が数万円、もしかすると数十万円上がる可能性は十分に有り得ます!

あなたの大切な愛車をもっとも高評価してくれるところを探すために、まずは中古車買取実績No.1のガリバーが提供する個人売買サービス「ガリバーフリマ」をぜひお試しください。

Twitterでフォローしよう