トヨタ次期新型ランドクルーザープラドにGRスポーツを追加?

トヨタのオフローダーとして人気の高いRVモデルである「ランドクルーザープラド(以下:プラド)」のフルモデルチェンジが噂されています。

2009年に現行モデルである4代目プラド(150系)になってから、今年(2022年)で13年もの歳月が過ぎました。

その為、2022年8月に発売する特別限定車「マットブラックエディション」が最後の限定車になるかもと言われています。

そんなフルモデルチェンジに注目が集まっているトヨタ新型プラドにオフロード性能を極限まで高めたもでる 「GRスポーツ」の追加が期待されています。

トヨタ次期新型ランドクルーザープラドが発表発売されない理由とは?

スポンサーリンク

トヨタ次期新型ランドクルーザープラドにGRスポーツが追加される可能性は?

画像引用元:トヨタ自動車

トヨタ次期新型ランドクルーザープラドにアグレッシブな人気グレード「GRスポーツ」が追加設定される可能性は十分あると言えます。

実は、トヨタの営業マンに探りを入れてみましたが、残念ながら現時点では新型プラドにGRスポーツが設定されるという言質を取ることは出来ませんでした。

しかし、新型ランドクルーザーやハイラックスに設定されている以上新型プラドにも設定されると考えても何の不思議もありません。

アメリカ専用車両の新型セコイアと新型タンドラにもGRスポーツが設定されています。

GRスポーツ専用エクステリアは、悪路走破により泥水で汚れれば汚れるほどその勇ましさを増す魅力的なグレードです。

アーバンSUVとしてピッカピカにして乗るのもいいですが、泥だらけになるまで遊び汚しても様になるグレードっていいですよね。

スポーツカーのようなスポーティさとは全く別種類のスポーティさを持ったGRスポーツが新型プラドに設定されないわけがありません。

もし新型プラドにGRスポーツが設定されれば新型ランドクルーザー同様に、最も高価なグレードになると予想されます。

新型プラドの公式発表に期待しましょう。

【フルモデルチェンジ】トヨタ新型ランドクルーザープラドの日本発売日はいつ?販売価格はいくら?

スポンサーリンク

トヨタ次期新型ランドクルーザープラドにハイブリッドが設定される可能性は?

画像引用元:トヨタ自動車

トヨタ次期新型ランドクルーザープラドにハイブリッドが設定される可能性はあると思います。

しかしながら、新型プラドのハイブリッド化はフルモデルチェンジ後すぐというわけではなく、数年後に追加されるというイメージになると思われます。

日本政府は2035年までに販売される全ての新車を電気自動車、もしくは、ハイブリッドにするという方針を打ち出しています。

つまり、新型プラドも遅くとも2035年までには何かしらのハイブリッドシステムを搭載しなければ、日本で販売する事が出来なくなります。

このことから、新型プラドに将来的にハイブリッドシステムが設定される可能性はあると言えます。

現行プラド(150系)のエンジンラインアップは、2.7ℓガソリンと2.8ℓディーゼルの自然吸気エンジンです。

ランドクルーザー譲りの悪路走破性とメンテナンスの良さから日本のみならず世界中で人気の高いモデルです。

まずは整備性の良い内燃機関を採用した新型プラドを発表し、その後、48Vマイルドハイブリッド化やPHEV化を果たしていくかもしれません。

トヨタ自動車が国内7工場11ラインの稼働一時停止を発表!遅延するモデルは何?

スポンサーリンク

納車遅延による今後の日本の自動車市場は?

画像引用元:carscoops

メーカーによる新車減産と大幅な遅延により、今後の日本の自動車市場では中古車が中心となる可能性があります。

更なる半導体不足によって新車が生産されない状態が続くと、当然注目されるのはもうすでに走っている中古車ですよね。

実際に中古車の査定・買取額が大幅に上昇しているケースが見受けられるようです。

最早、新車を買える人は複数台の車を所有する資金力といつまでも待てる時間がある人に限られてくるでしょう。

今の状態が快方に向かうまでに少なくとも1~2年ほどかかるとみられます。

つまり、当面の間では日本の自動車市場は中古車の売買が活発になると予想されます。

今乗っている車を手放そうと思っている人には逆にチャンスと言えます。

通常時なら買取額が良くても5万円の車が、今なら10万円、もしくは、15万円の値が付くかもしれません。

もしあなたが今乗っている車を手放そうかどうか悩んでいるのであれば一度あなたの愛車の査定をすることをお勧めします。

査定結果を見て、納得すれば手放して現金化すればいいし、納得しなければ乗り続ければいいだけです。

今は買取相場が上がっているので、あなたが想像している以上の買取額が提示されるかもしれませんよ。

買取査定レビューしているのでぜひ参考にしてください。

買取査定レビュー⇒【査定レビュー】高額買取に必要なのは競合させること!私は一括査定で35万円アップに成功した!

あなたはその査定額に納得していますか?

●複数の会社を競合させて最高価格で売却しましょう!

あなたは車を乗り換えるとき、あなたの愛車をなんとなく販売店に下取に出していませんか?販売店から提示された金額は満足のいくものでしたか?もし販売店に言われるがままの査定額で下取に出していたらあなたは損をするかもしれませんよ!1社だけに査定を依頼せず、複数の会社に査定してもらい競わせることで最高値での売却を目指しましょう!

●最大10社の査定額をネット上で確認。嫌な営業電話はありません!

一括査定は短時間で何社もの買取店の査定額を知ることが出来る便利なシステムです。しかしながら、難点として挙がられるのが、たくさんの買取店からかかってくる営業電話です!MOTA車買取は、この嫌で面倒くさい電話ラッシュを無くした最も手間のかからない一括査定サービスのひとつです。実際に私も利用してなんと35万円の査定アップに成功しました!あなたが入力した愛車の情報から最大10社が値付けを行い、査定額はネット上で確認できます。そして、最高値を付けた3社だけがあなたとの交渉権を勝ち取ることが出来るシステムになっています。

最大10社をWEBだけで比較!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

Twitterでフォローしよう

pickup!
RECOMMEND