Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

どうも、Mです。

ここでは私がディーラー査定よりも35万円も上乗せして高額買取価格を叩き出した実体験をご紹介します。

まず最初に私自身が自動車の営業マンというバックグランドを持ち、車の売り買いに精通している人物ということを改めて言わせていただきます。

「ディーラーで働いてるなら下取くらいなんとでもなるでしょ?」

と思われるかもしれませんが、正直そんなに甘くありません。

むしろ「お客様」の方が優遇されるケースが多いくらいです。(涙)

車を高く売るなら良く「交渉」という言葉を聞きます。

そもそも駆け引きが上手い方ならいいかもしれませんが、私も含めほどんどの人が「交渉」は苦手だと思います。

交渉には「知識」と「経験」が必要です。

「知識と経験がないハッタリ」で交渉するとすぐボロが出ます。(私もそんな「はったり」をするお客様を多数見てきました。)

ほとんどの人が車のプロ相手に平気でウソ(ハッタリ)を言うことは心苦しくて出来ませんよね?

高額査定を出すのにそんな心苦しいことをしなくても、あなたの車は相場以上に高く売れんです!

私がそうだったように・・・・・。

当たり前の話ですが、愛車を高く売る一番簡単な査定金額アップのコツは競合させることですよね。

つまり、複数の会社に買取価格を競わせることが1円でも高く売る秘訣なのです。

とは言え、自動車買取店を一軒ずつ訪ね歩くには、時間と労力が必要です。

あんたの街にある買取店の全てを訪ねるとなると、余裕で「1週間」という単位の時間が必要になるでしょう。

しかし今や、その「競合」が一番簡単に出来る方法が、ネットを使った査定というわけです。

ネットの一括査定の苦労

高く売るなら「一括買取」と言ったものの、なかなか申込みしにくかったりしますよね。

その理由は下記のような「不安」にあると思います。

登録したらどうなるの?

いっぱい電話かかってくるの?

車の事詳しくなくても大丈夫?

だまされたりしない?

特にネットでの査定申込が初めての方は不安がいっぱいです。

とは言え、お客様が「ディーラー査定よりネットの買取査定が高い!」って言うから、一体どれほどのものかと思い、興味本位で私も試しにやってみました。

まず、ネットで「一括査定」と検索したら、

「高額査定!最大20社があなたの車を査定します!」

という文言が目に留まり、早速登録してみると・・・・・・

電話帳に登録の無い番号から電話が鳴ります。

誰だろうと思って出てみると、

「ご登録頂いた買取査定の件でお電話した〇〇〇(会社名)と申します。」

と、ひっきりなしに電話がかかってきて、その日一日で電話を掛けてきた会社の数はなんと12社

こちらが査定依頼しているので、最初の方はまだ気持ちに余裕があるのですが、5社を超えたあたりから、

「マジでもう勘弁してくれ・・・。」

と思ってきました。

本当に失礼な話ですが、こちらから車の査定依頼しているのに、迷惑な思いをしてしまったのです。

そんなこんなで、電話対応しているうちに、すっかり大事な休日の予定が自分の車の査定で埋め尽くされてしまいました。

ネットの買取査定がどんなものかと思い付きでやってしまった事を後悔しましたね。

「査定はすぐ終わりますから」と言ってもやっぱり20分はかかります。

当日は朝から対応する事9社。

有名な業者さんもいれば、初めて聞くような業者さんもいました。

「次の車は決まってるんですか?」

「いつごろ手放されるんですか?」

「事故や修理などしたところはありませんか?」

「オプションは何が付いていますか?」

「こだわりなどありますか?」

「希望価格はおいくらですか?」

査定の度に同じ質問が繰り返されます。

そして最後の業者が査定を終えるころには16時を過ぎていました。

本当に丸一日潰れましたよ。

本当に業者さんによって対応がバラバラでしたね。

その場で金額を提示してくれる業者さんもいれば、後日連絡とするところもなれば、

「一番高い金額を言って頂いてあとは私どもが出来るかできないかですね。」

なんていう業者さんもいました。

「そんなんだったら、わざわざ見に来なくてもいいじゃん!」

と思わず言ってしまいそうになりましたが、こちらから査定をお願いしているので強くは言えません。

そして、肝心の査定額ですが、私の大事な休日を使った結果、なんと、

5万円アップ

でした。

5万円アップというか、相場より5万円高いくらいなので、ディーラー下取でもなんとかなるレベルの金額でした。

私の愛車が不人気車なのか、私が本気で売ろうとしていないのがバレたのか、真相はわかりませんが、

本気で1円でも高く売ろうと思わなければ一括査定はしない方がいい

という結論に達しました。

と、一括査定をした体験談をお伝えしましたが、これは2012年の話です。

この当時はどちらかと言うと、買取業者の為のシステムといった感じだったんですね。

2018年現在では、一括査定のシステムも大きく変わり、査定希望者のことを考えた親切なシステムになっています。

営業電話がかかってこない「Ullo(ウーロ)」

実は先日、車を買い替えた際に、買取一括システムを使いました。

「えっ、あれだけ嫌ってたのになんで?」

と思うでしょう。

正直、メーカーの下取り支援など無く、しかも、本気で車を売ろうと思うと、買取りの方が高額です。

それを知っているからこそ、もう一度やってみたわけです。

その結果、なんと、

35万円アップ

頂きました!!

マジビックリ!そして感謝感激です!

その場で踊りたくなるほど嬉しかった!!!本当に!

「えっ?また、あの電話からの査定地獄を味わったの?」

いえ、まったく味わっていませんよ。

査定はたったの1回で、時間にして40分程度でした。

わたしが使った一括買取査定は、

中古車一括買取査定【"いつのまにか査定"のUllo(ウーロ)】

です。

『Ullo』は、自動車メディアサイトのトップクラスの「オートックワン」が運営する車買取サービスです。

それではどうやってたった1回、40分程度で査定が35万円アップしたのかをご説明しましょう。

まず、ウーロのサイトにアクセスしましょう。

ウーロへのアクセスはこちらから
最大10社をWEBだけで比較【"いつのまにか査定"のUllo(ウーロ)】

アクセスするとホーム画面に移動します。

画面右にある「”いつのまにか査定”のウーロ」にあなたが高額買取査定したい車の情報を入力します。

まずは「車種」にある「メーカー車種を選択」をクリックします。

メーカーのエンブレムをクリックしましょう。

上の画面を下にスクロールするとほぼすべてのメーカー名が選択できるようになっています。

メーカーを選択すると次は車種です。

あなたが選択したメーカーのすべての車種が表示されますので、該当車種を選択しましょう。

これで「車種」は完了です。

続いて「年式」です。

年式の右にある「選択してください」をクリックすると和暦(西暦)がプルダウンメニューで表示されるので、その中からあなたの愛車の登録年を選択します。

次は、「グレード」です。

「グレード」の「選択してください」をクリックすると「年式」の時と同じように、プルダウンメニューが表示されるので、あなたの愛車のグレードを選択します。

この「グレード」ですが、もし間違ってしまうと大幅に査定額が変わります!

査定において「グレード」は重要ですので、分からなければメーカーのHPなどで調べてから選択することをお勧めします。

「グレード」選択が完了したら、「事故歴」の入力です。

事故歴がなければ「なし」選択してください。

事故を起こして修理している場合は「あり(修復済)を選択します。

事故を起こして修理をしていない場合は「あり(未修復)を選択しましょう。

ちなみにバンパーの修理などの軽微なものは修復歴とはみなしません。

ドア、フェンダー、フレームなどといったスチール鋼鈑などの修理を行ったことがあれば「あり(修復済)」としておきましょう。

実際に査定されたときに修復歴とみなされないケースもあるので正直に答えましょう!

はい、ここまで終われば「お申込みスタート」をクリックしましょう!

さぁ、もう一息です。

クリックするとこの様な画面が表示されます。

とりあえず愛車の相場を知りたい場合は、上半分を入力すれば完了です!

より正確な査定額を知りたい場合は、下半分の入力を行うことをお勧めします!!

あなたが拘った「レザーシート」や「サンルーフ」。

ちょっと頑張ってみた「大画面のナビゲーションシステム」。

数ある中からやっと探し出した「アルミホイール」など。

自慢の愛車をアピールしてください!

出来れば写真をアップできれば尚良いです。

正確な査定結果だけではなく、思わぬ高額回答が提示されるかもしれませんよ。

準備が出来たら「一括査定に申し込む」をクリックすれば、あとは結果を待つだけです。

愛車の登録が完了すると、翌日の18時に最大10社の査定額が一斉に公表されます。

このシステムの素晴らしい点は、全てがウェブ上で完結してしまうところですね。

あなたは最も高い価格を付けた会社を選び、査定を行い最終買取価格を交渉していきます。

ここでテクニックとして値段が拮抗している2社を選び、競合させ、より高額査定を得ることも可能です!

わたしの場合、1社だけ「ずば抜けて」高い査定を付けていましたので、その会社に査定をお願いしました。

その1社からのみ電話連絡を受け、査定の約束を取り付けます。

当日査定をしてもらったら、「すぐ決めてもらえたらあと5万円します」との事!

あまりにも他の会社と差があったので理由を聞いてみると、丁度、探している車だったからと言われました。

買いたいと言ってあるお客様がいらっしゃるので、どこにも負けない値段を出しましたと自信を持って答えてあったので、即決です。

ウェブ査定の時点でディーラー査定より30万円高く、実際査定して更に5万円アップなら言うことないです。

こうやってわたしはディーラー査定より35万円も高く買い取ってもらうことが出来ました。

こんなに楽して35万円。

たった1回の査定、たった40分で35万円です。

これで気持ちよく新車を買うことが出来ました!

アウディA3スポーツバック1.4TFSIのS-lineを購入!愛車を評価してみた!

一括査定って営業電話がいっぱいかかってくるイメージありますよね。

確かにいっぱいかかってくるんです。

あなたの車によっては電話がかかってき過ぎて、電話のバッテリーがなくなってしまう程かかってきます!

そんな対応が大変な一括査定サイトでありながら、営業電話がかかってこず、むしろ一番高い査定を出した会社だけをこちらが選ぶことができるシステムは非常にストレスフリーというか「楽」です。

私はそんな

最大10社をWEBだけで比較【"いつのまにか査定"のUllo(ウーロ)】

35万円アップを実現しました。

私が本当にお勧めする、一括買取査定です。

まとめ

正直、Ulloおそるべしです。

どうせディーラーで下取に出すのであれば、本当にその下取価格が適正なのかどうかを知るだけでも使ってみて下さい。

もし、ディーラーの査定を上回る高額提示があれば一度査定をしてみて下さい。

わたしのケースのようにあなたの愛車に乗りたいと思っている方がいらっしゃるはずです。

Ulloは登録無料です。

もちろん査定料も無料!

面倒くさい手続きは一切不要!

しつこい営業電話も一切ありません。

最高値を付けた業者をあなたが選ぶので、電話も査定もたった1回だけ!

しかも、あなたが一番高く査定してくれる業者を選び、その業者だけが査定に伺うシステムなのであなたの貴重な時間を無駄にはしません!

もちろん、金額に納得いかなければ売る必要はありません。

断ったからと言って費用も一切かかりませんので安心して依頼して下さい。

あなたの愛車の相場が今どれくらいか知りたい程度でも全然大丈夫です。

登録無料、査定無料、簡単査定、迷惑電話一切なし!

さぁ、あなたの愛車の査定はいくらでしょう?

詳しくはUlloリンクをご覧ください。

あなたはその査定額で満足ですか?

車の買い替えや買取を検討のあなた、本当にその査定額でいいんですか?

愛車を「少しでも高く売りたい」と思うのはあなたの当然の権利です。

中古車買取実績No.1のガリバーの「愛車無料査定」であなたの愛車を高く売ってください!

車種・年式・走行距離 等の簡単な入力完了し愛車の概算価格を知ることが出来る、カンタンで便利な無料サービスです。


中古車買取実績No.1のガリバーは買取専門店ではありません!

ガリバーは中古車販売実績No.1の中古車販売店です!!

「直接買取」そして「直接販売」するガリバーだからこそ提示できる査定額があります。

  • 完全無料
  • 45秒のカンタン入力

もちろん査定額に満足いかなければ手放す必要はありません。

あなたの大切な愛車を少しでも高く売るために、中古車買取実績No.1のガリバーの「愛車無料査定」をぜひお試しください。

Twitterでフォローしよう