【スクープ】シボレーがコルベット初のハイブリッドモデルE-Rayを開発中!

アメリカに本拠地を置くシボレーを代表するスポーツカー「コルベット」に初となるハイブリッドモデルが追加されるようです。

急ピッチで開発が進められているコルベットのハイブリッドモデルの名称は「E-Ray」と呼ばれています。

現在日本でも販売されているシボレーコルベットには、605馬力を発生するハイパフォーマンスな6.2ℓV8エンジンが搭載されています。

コルベットのグレードにおいて、E-Rayはトップエンドモデルになるとみられており、650馬力を発生するパワートレインが搭載されると予想されています。

今回は、シボレーを代表するスポーツカー「コルベット」初となるハイブリッドモデル「E-Ray」を紹介します。

【アウディ高額買取レビュー】一括査定は本当におすすめ?メリットとデメリットとは?

スポンサーリンク

シボレー初のハイブリッドモデルE-Rayってどんな車?

シボレー初のハイブリッドモデルE-Rayに関する情報を紹介します。

コルベット初のハイブリッドモデルE-Rayですが、「コルベット」⇒「コルベットE-Ray」⇒「コルベットZ06」というグレード順位になるとみられています。

日本でも発売されているエンドモデルの「コルベット」は502馬力、アメリカで発表された最上級モデルの「Z06」は670馬力を誇ります。

コルベットのハイブリッドモデル「E-Ray」は、「コルベット」と「コルベットZ06」の間に位置するモデルとなる可能性が高いでしょう。

コルベットE-Rayのパワートレインは、リアに6.2ℓV8エンジンを配置し、フロントにモーターを採用する四輪駆動モデルになると思われます。

もしコルベットE-Rayが650馬力だとすると、「650馬力ー502馬力(エンジン)=148馬力(モーター)」となります。

つまり、コルベットE-Rayは、フロントに148馬力のモーターと、リアに502馬力のエンジンを搭載するモデルとなる可能性があるということです。

MR(ミドルエンジンリアアクセル)の新型コルベットに、新たに四輪駆動モデルが追加されるだけでも驚きですが、まさかハイブリッドモデルとは・・・・恐れ入りました。

もしコルベットE-Rayが日本で発売されれば、ホンダが世界に誇るハイブリッドスポーツカー「NSX」の地位を脅かす存在になるかもしれませんね。

アメリカで販売開始!「新型インテグラ」日本発売の可能性は?2つの購入方法とは?

スポンサーリンク

コルベットとコルベットE-Rayの違いは?

画像引用元:carscoops

ガソリンエンジンを搭載した「コルベット」と、ハイブリッドモデルである「コルベットE-Ray」の見た目の違いを紹介します。

一番わかりやすいのはフロントマスクの形状です。

左が「コルベットE-Ray」、右が「コルベット」です。

ご覧の通り、2つの車を見比べても、明らかにフロントバンパーに採用されたグリルとサイドエアインテイクのデザインが異なります。

まずは、左の「コルベットE-Ray」に採用されているグリル(中央)は、比較的小型なものが採用されています。

グリルが小型になった代わりに、グリルの左右には2種類のエアインレットがデザインされています。

対して、右の「コルベット」には、大型のグリルと1種類のサイドエアインテイクが採用されていることが確認できます。

「コルベット」と「コルベットE-Ray」には、見た目においても明確な差別化が図られているようです。

シボレーが500馬力の新型「コルベット」を発表!日本発売はいつ?

スポンサーリンク

コルベットE-RayとコルベットZ06の違いは?

画像引用元:carscoops

コルベット初のハイブリッドモデル「E-Ray」と、コルベット最強モデル「Z06」の見た目の違いです。

左が「コルベットZ06」、右が「コルベットE-Ray」と思しき画像です。

フロントマスクは一見するとほぼ一緒ですが、エアインテイクの大きさが微妙に違っています。

左の「Z06」の方が「E-Ray」よりもエアインテイクの面積が多いように思えます。

正直、デザインが拮抗する2タイプですが、リアウィング形状が明らかに異なっています。

左の「コルベットZ06」のウィングを見てください。

明らかにボディから離れていますよね。

一方、右の「コルベットE-Ray」のウィングは、ほぼボディと同じ位置に設定されいます。

シボレーコルベットE-Rayは、誰が運転しても扱いやすいグレードだと思います。

なぜなら、超ハイパワーでありながら、モーターとエンジンを駆使した四輪駆動モデルである!

これに尽きます!

コルベット初のハイブリッドモデルE-Rayの日本発売が待ち遠しいですね。

画像引用元:carscoops

あなたはその査定額に納得していますか?

●複数の会社を競合させて最高価格で売却しましょう!

あなたは車を乗り換えるとき、あなたの愛車をなんとなく販売店に下取に出していませんか?販売店から提示された金額は満足のいくものでしたか?もし販売店に言われるがままの査定額で下取に出していたらあなたは損をするかもしれませんよ!1社だけに査定を依頼せず、複数の会社に査定してもらい競わせることで最高値での売却を目指しましょう!

●最大10社の査定額をネット上で確認。嫌な営業電話はありません!

一括査定は短時間で何社もの買取店の査定額を知ることが出来る便利なシステムです。しかしながら、難点として挙がられるのが、たくさんの買取店からかかってくる営業電話です!MOTA車買取は、この嫌で面倒くさい電話ラッシュを無くした最も手間のかからない一括査定サービスのひとつです。実際に私も利用してなんと35万円の査定アップに成功しました!あなたが入力した愛車の情報から最大10社が値付けを行い、査定額はネット上で確認できます。そして、最高値を付けた3社だけがあなたとの交渉権を勝ち取ることが出来るシステムになっています。

最大10社をWEBだけで比較!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

Twitterでフォローしよう

pickup!
RECOMMEND