アメリカで販売開始!「新型インテグラ」日本発売の可能性は?2つの購入方法とは?

ホンダが世界に誇る名車の一つ「インテグラ」が復活します!

「アキュラ」は、ホンダがアメリカで展開しているスペシャリティカーブランドです。

2021年11月、その「アキュラ」が次期新型「インテグラ」のプロトタイプ車両を発表しました。

日本では「ホンダ・インテグラ」、そしてアメリカでは「アキュラ・RSX」という名称で呼ばれていました。

まぁ、アメリカでも「インテグラ」で通用するくらい「ホンダ・インテグラ」という車は人気のある車です。

しかし、厳しい排ガス規制の影響を受けて「ホンダ・インテグラ」は2007年に販売が終了しました。

そして、約15年の月日を経て「インテグラ」が早ければ2022年中に目を覚まします!

今回は「ホンダ新型インテグラ」が日本で発売される可能性についてと2つの購入方法についてご紹介します。

ホンダ新型シビックタイプR⇒【フルモデルチェンジ】新型ホンダシビックタイプRの発売は2022年秋?

スポンサーリンク

【ホンダインテグラ】日本発売の可能性?

画像引用元:carscoops

結論から言うと、ホンダ新型インテグラが日本で発売される可能は50%と思います。

なぜ、可能性が50%と思うのか?

それは、ホンダ新型インテグラが日本で販売されないと思う理由があると同時に、販売される可能性もあるからです。

ホンダ新型インテグラが日本で販売されない理由は?

画像引用元:carscoops

最初に、ホンダ新型インテグラが日本で発売されないと思う理由から説明します。

ホンダ新型インテグラが日本で発売されないと思う理由は、アキュラ専用のデザインと生産ライン(コスト)の問題です。

1つ目のアキュラ専用デザインから説明します。

ホンダ新型インテグラの公開されたプロトタイプ車両を見て分かるように、明らかに「ホンダ顔」ではなく「アキュラ顔」です。

つまり、新型インテグラは、アキュラブランド専用車としてデザインされています。

ホンダ車では細目のヘッドライトとグリルを好んで採用していますが、アキュラ車では鋭いエッジの利いたユニークなヘッドライトとグリルを多用しているのが特徴です。

いくら「インテグラ」だからって、一台だけホンダブランドのデザインアイコンを明らかに逸失したデザインにするわけにはいかないでしょう。

もし日本でホンダ新型インテグラとして販売するのであれば、新型インテグラのデザインをホンダ寄りに再構築する必要があるということです。

それはそれで大変な金銭負担が発生するので、ホンダとしても新型インテグラの日本導入に関しては慎重にならざるを得ないでしょう。

次に、2つ目の生産工場とライン(コスト)を説明します。

新型インテグラは、アキュラの生産工場であるオハイオ州メアリーズビル自動車工場で独占的に生産される予定のようです。

つまり、新型インテグラを日本で販売するのであれば、日本に生産ラインを作るかアメリカから輸送する方法しかありません。

では、もし日本に新型インテグラの生産ラインを建設する案を考えてみましょう。

日本で新たに新型インテグラ専用ラインを建設するのには、数十億円にもなる莫大なコストが必要になります。

しかしながら、そんな膨大なコストをかけて日本にインテグラ専用の生産ラインを作っても、採算が取れる可能性が低いので日本に生産ラインを作ることはないでしょう。

では、日本に生産ライン作らず、アメリカの工場で生産した日本仕様のインテグラを逆輸入する案を考えてみましょう。

新型インテグラを逆輸入になると、日本への輸送費や輸出税など様々な費用が上乗されます。

つまり、アメリカでは3万ドル(約348万円)くらいで売られているのに、日本に逆輸入することで最終的に500万円前後で販売されることになるわけです。

インテグラとはいえ、インテグラに500万円なら値段が高すぎてあまり売れる気がしません。

以上が、ホンダ新型インテグラが日本に導入されないと思う理由です。

ホンダ新型インテグラが日本で販売される理由は?

画像引用元:carscoops

ホンダ新型インテグラが日本で発売される可能性があると思う理由を説明します。

ホンダ新型インテグラが日本でも販売されると思う理由は、新型インテグラはホンダ新型シビックと兄弟車になるからです。

実は、新型インテグラには、日本でも販売されている新型シビックのプラットフォームとエンジンが共有されることになっています。

つまり、新型インテグラの車両サイズやエンジンはすでに日本で実用可能なものになっているのではないかと考えました。

もしそうだとすると、シビックを作っている工場で新型インテグラって作れる可能性があります。

また、エンジンまで新型シビックと同じものであれば、1から日本仕様のエンジンを開発することもありません。

以上のことから、新型インテグラの日本導入の可能性があるのではないかと考えました。

とは言え、あくまで可能性の話です。

北米においては、新型インテグラはアキュラブランドで展開されることは間違いありません。

約15年ぶりに復活する新型インテグラを乗りたい!と思うユーザーはいると思います。

新型インテグラが日本で発売される可能性は今のところないので乗れないと諦めないでください!

ホンダ新型インテグラは無理かもしれませんが、アキュラ新型インテグラなら日本でも乗ることが出来ますよ!

スポンサーリンク

【アキュラ新型インテグラ】2つの購入方法とは?

画像引用元:carscoops

約15年ぶりに復活するホンダの名機「インテグラ」が日本で発売される可能性が低いからといって、決して購入できないわけではありません。

ホンダがダメらなアキュラインテグラを購入すればいいんです!

アキュラ新型インテグラを日本で購入する方法が2つあるのでご紹介します。

購入方法①アキュラ新型インテグラを個人輸入をする

画像引用元:carscoops

アキュラ新型インテグラを日本で乗るためには、個人輸入するという方法があります。

世界では売られているけど日本では売られていない車を個人的に日本に輸入する方法です。

しかし個人輸入には「手間」「時間」「費用」がかかります。

なので、時間的にも経済的にも余裕のある一部の限られた車好きしか個人輸入に手を出すことは出来ないでしょう。

どうしても新型インテグラに乗りたい!という強い決意があるのであれば止はしませんよ!

さらに個人輸入で車を購入できたとしても結構な「イバラの道」が待っています。

・個人輸入車にはメーカー保証がない
・トヨタ正規ディーラーでの整備点検が出来ない(入庫を断られる可能性大)
・車のシステムが日本語非対応
・点車検や修理に結構な費用がかかる

我慢はオシャレとよく言いますが、経済的な余裕があれば誰も乗っていな新型インテグラを日本に個人輸入するのも悪くないと思います。

購入方法②個人輸入された新型インテグラの中古車を購入する

画像引用元:carscoops

アキュラ新型インテグラを中古車で購入する方法があります。

新型インテグラを中古車で購入できるようになるまでしばらく時間はかかりますが、将来的には購入可能になります。

購入方法①でも説明した通り、個人輸入には結構なお金と時間と手間がかかるので決して万人向けではありません。

しかし、いるんですよ!アキュラ新型インテグラを個人輸入をしている勇者が!!

新型インテグラが日本に個人輸入されれば、いつか必ず中古車として世に放たれる時がやってきます。

そこを狙って念願の新型インテグラの中古車を手に入れる方法が一番現実的だと思います。

新型インテグラを個人輸入しても、新型インテグラの中古車を購入しても、正規ディーラーには持ち込めません。

つまり、新しかろうが古かろうが保証や整備の条件は同じということです。

狙っている中古車を見つけるコツは、毎日大手中古車サイトをチェックして見逃さないように注意することです。

いつかくるそのときまでチェックを怠らないようにしましょう。

スポンサーリンク

インテグラの中古車を探すなら車のプロに任せろ!

画像引用元:carscoops

新型インテグラの中古車には認定中古車はありません!

認定中古車とはメーカーと正規ディーラーが「この車は優良です!」と認めて保証を付けた特選中古車のことです。

さらに認定中古車は正規ディーラー店でのみ購入可能なので安心して購入することが出来るのもメリットです。

しかし、新型インテグラの中古車はどんなに新しくても正規販売された車ではありません。

当然のごとく認定中古車ではないし、正規ディーラー店で購入することもできません。

つまり、新型インテグラの中古車を購入する場合は中古車専門店で購入するほかないという事です。

ちなみに、新型インテグラが日本市場に出回るまで旧型のインテグラに乗っておくのも一つの手段だと思います。

とはいえ、新型インテグラにしろ、旧型インテグラにしろ、なんだかよくわからない中古車店で購入するのは不安ですよね?

・「ちゃんと対応してくれるのか?」
・「事故車はしてないの?修理箇所は?」
・「壊れている車を売られるんじゃないのか」

そんな不安が頭をよぎることでしょう。

だったら、新旧インテグラの中古車探しをプロに任せれば解決します!

条件を登録して待つだけ!誰でも簡単車探し!【ズバット車販売】

ここで中古車を探すとこんなメリットがあります。

・自分に合う車が欲しいけれどどうやって探したらいいのかわからない。
・欲しい車は決まっているのに希望の車がなかなか見つからない。
・探している時間がない。
・マニアックな車なので見つからない。
・よくわからないお店から買いたくない。

毎日訳500台、年間約60万件の豊富な車両情報からあなたの希望・条件に合った1台を提案してくれるサービスです。

自分の欲しい車くらい自分で探せるよ!

と思ったあなた!ちょっと待ってください!

ありがたいサービスとして、市場に出回る前の未公開車両も厳選して情報提供してくれます。

あなたがいくら自分で探せるといっても、市場に出る前の車までは探すことはできませんよね!

中古車購入は早い者勝ちです。

あなたが先に見つけたからと言っても購入への行動を起こさなければ手に入れることは出来ません。

もちろんインテグラだけではなく、国産車・輸入車問わず最新の中古車情報を提供してくれます。

中古車探しをプロに任せてぜひあなただけの特別な一台を探しましょう!

車探しの専門家が、ご予算や条件に合わせたあなたにピッタリの車をご提案【ズバット車販売】

買取額高騰中!今が最大のチャンス!!

●複数の会社を競合させて最高価格で売却しましょう!

あなたは車を乗り換えるとき、あなたの愛車をなんとなく販売店に下取に出していませんか?販売店から提示された金額は満足のいくものでしたか?もし販売店に言われるがままの査定額で下取に出していたらあなたは損をするかもしれませんよ!1社だけに査定を依頼せず、複数の会社に査定してもらい競わせることで最高値での売却を目指しましょう!

●最大10社の査定額をネット上で確認。嫌な営業電話はありません!

一括査定は短時間で何社もの買取店の査定額を知ることが出来る便利なシステムです。しかしながら、難点として挙がられるのが、たくさんの買取店からかかってくる営業電話です!MOTA車買取は、この嫌で面倒くさい電話ラッシュを無くした最も手間のかからない一括査定サービスのひとつです。実際に私も利用してなんと35万円の査定アップに成功しました!あなたが入力した愛車の情報から最大10社が値付けを行い、査定額はネット上で確認できます。そして、最高値を付けた3社だけがあなたとの交渉権を勝ち取ることが出来るシステムになっています。

最大10社をWEBだけで比較!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND