Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

どうも、Mです。

メルセデスベンツから「GLE」をベースとするクーペSUVモデル新型「GLEクーペ」が発表されました。

世界規模でのSUV人気の中、スポーティなSUVという新たなジャンルとしてクーペSUVは注目を集めています。

SUVならではの存在感と使い勝手の良さはそのままにまさに、クーペのような低いルーフが与えられたクーペSUVの美しいフォルムは、多くのSUVユーザーの心を掴んだようです。

そのクーペSUVモデルとしてメルセデスベンツが投入したのは、7人乗りのフルサイズSUV「GLE」ベースの「GLEクーペ」です。

2代目へと生まれ変わった新型「GLEクーペ」は先代よりもさらにクーペルックでダイナミックなフォルムを手に入れました。

今回はそんな日本で発売したら人気必須の新型「GLEクーペ」の日本発売時期と発売価格を予想してみたいと思います。

スポンサーリンク

新型「GLEクーペ」日本発売はいつ頃?

新型「GLEクーペ」の日本発売時期は、2020年9月頃と予想します。

2019年8月に発表された新型「GLEクーペ」は2019年年末頃から生産されると思われます。

欧州を中心に2020年初め頃から納車が始まると見られています。

日本導入に関しては、輸入元のメルセデスベンツ日本はかなり新型モデルの日本導入に積極的です。

ほとんどのモデルは欧州デビューから約半年で日本に導入しています。

これらを踏まえると新型「GLEクーペ」の日本導入時期は2020年9月頃と予想できます。

一足先にフルモデルチェンジを果たした「GLE」はもうすでに日本に導入されているので、同じパワートレインを搭載する新型「GLEクーペ」も何の問題もなく導入されると思われます。

どんなに遅くとも2020年中の日本導入はほぼ間違いなさそうです。

スポンサーリンク

新型「GLEクーペ」日本価格はいくら?

新型「GLEクーペ」の日本販売価格ですが、9,700,000円~と予想します。

予想価格の算出には、ライバルであるBMW「X6」、アウディ「Q8」の価格設定を参考にしてみました。

まず、BMWですが、「X6」のベースとなる「X5」との価格差を計算すると59万円「X6」の方が高い設定になっています。

とは言え、「X5」にはディーゼルエンジンが搭載されているのに対して、「X6」にはガソリンエンジンが搭載されています。

次に、アウディですが、「Q8」のベースである「Q7」との価格差を計算すると54万円「Q8」が高い設定でした。

こちらはどちらのモデルも同じ3.0ℓのガソリンエンジンを搭載しているのですが、「Q7」にはスーパーチャージャーが、「Q8」にはターボチャージャーに48Vマイルドハイブリッドシステムが搭載されたまったく違うエンジンが搭載されています。

このように、BMWもアウディもベースモデルよりも50万円以上の高い設定にしてあるのですが、エンジンが違うのでこの価格差をそのまま参考にすることは出来ません。

しかし、ベースモデルよりもクーペSUVモデルの方が高額に設定されていることは分かりました。

新型「GLEクーペ」のベースとなる「GLE」の日本販売価格をまとめてみました。

モデル 日本価格
GLE 300d 4MATIC 9,400,000円
GLE 400d 4MATIC Sports 10,890,000円
GLE 450 AMATIC Sports 11,320,000円

「GLE」のモデルは「2タイプのディーゼルエンジン」と「1タイプのガソリンエンジン」で構成されています。

新型「GLEクーペ」の日本仕様にも同じエンジンラインアップが予想されているので価格設定はこれらをベースとして行います。

いくらなんでも「GLE」と「GLEクーペ」が同額になるとは考えにくいので、新型「GLEクーペ」の方が20~30万円高く設定されると予想しました。

よって、新型「GLEクーペ」の日本販売価格は9,700,000円~となると思います。

スポンサーリンク

まとめ

新型「GLEクーペ」の日本発売時期と発売価格を予想してみました。

クーペSUVが注目されている中、新型へとフルモデルチェンジを果たした新型「GLEクーペ」。

BMW「X6」、アウディ「Q8」、そしてメルセデスベンツ「GLEクーペ」と、ついにドイツ御三家のフラッグシップクーペSUVが出揃いましたね。

一番最後の発表となった「GLEクーペ」ですが、最新のデザイン言語とテクノロジーを搭載し、ライバルたちを追従します。

新型「GLEクーペ」の日本導入も比較的早い段階で行われると思われるので、ここでの予想は「遅くてもその位の時期までには」と思っていてもいいかもしれませんね。

新型「GLEクーペ」の日本発売が楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
車を高く売りたいあなたへ朗報です!!

中古車買取実績No.1のガリバーが車のフリマ「ガリバーフリマ」を開始しました!

中古車店であなたの愛車と同じグレード、年式、走行距離の車の販売価格を見て「思っていたより高く売れるかも?」と思ったことありませんか?

私の場合、高く売れるだろうと思って査定に持っていったら、思っていた金額より40万円以上低かったという経験があります。

それもそのはず、「査定額」=「店頭価格」ではないからです。

下取や買取された車は商品車として仕上げられ店頭に並びます。

商売である以上、「査定額」に「利益」を乗せた金額が「店頭価格」となるわけです。

言い方を変えると、あなたの愛車の本当の価値は「店頭価格」であり、その販売店が得ている「利益」分あなたが損しているとも言えるのではないでしょうか?

そんなジレンマを吹っ飛ばすサービスを中古車買取最大手のガリバーが始めちゃいました!

この「ガリバーフリマ」はこれまでのネット査定とは違います!

カンタンに説明すると、あなたの愛車を、あなた自身が評価して、あなたが売るイメージです。

あなたが使わなくなった服や靴、お祝いでもらったコップやお皿など、今やネットで個人売買が簡単に行える時代です。

「ガリバーフリマ」はその個人売買を手軽に行えるサービスです。

面倒な決済や車の輸送・書類手続き・名義変更などは全てガリバーが代行してくれます。

また取引を行う際はお互いの個人情報を開示せずにやり取りができるので安心です。

もちろん会員登録とあなたの愛車の出品には一切料金はかかりません!無料です!

料金がかかるのは、売買が成立した場合のみです。

あなたが大切に乗った愛車は、あなたが思っている以上に価値のある車かもしれません!

だからこそ、まずは「ガリバーフリマ」にあなたの愛車を無料で出品してみましょう。

ガリバーは中古車販売実績No.1の中古車販売店だからできる販売網により想定以上の価格で売れるかもしれませんよ!

出品方法は3通りです。

  • スマホ登録
  • 電話で受付
  • ガリバーの店舗

「ガリバーフリマ」であなたの愛車の査定額が数万円、もしかすると数十万円上がる可能性は十分に有り得ます!

あなたの大切な愛車をもっとも高評価してくれるところを探すために、まずは中古車買取実績No.1のガリバーが提供する個人売買サービス「ガリバーフリマ」をぜひお試しください。

Twitterでフォローしよう