アウディ2026年からF1参入計画を正式発表!ポルシェも参戦か?

アウディが2026年からF1に世界最高峰のレースである「F1」に参戦するようです。

これまでF1に一切参入しなかったアウディだけに、にわかに信じがたいことです。

しかし、親会社であるフォルクスワーゲンがアウディのF1参戦計画を承認したことが分かっています。

今回は、2026年にアウディのF1に参入に関しての最新情報を紹介します。

【試乗レビュー】アウディRSe-tronGTインプレ&評価!5つの気になる点とは? 

スポンサーリンク

アウディのF1参入はエンジンだけ?

画像引用元:F1-Gate.com

アウディのF1参入は、エンジンの供給だけではない可能性が高いと思われます。

アウディがF1参入で目指しているのは、F1チームの運営そのもののようです。

現に、アウディはF1の名門マクラーレンF1チームを6億5,000万ユーロ(約876億円)で買収して、新たなF1チームを結成しようと画策していました。

事実、マクラーレンF1のCEOを務めるザク・ブラウンは、フォルクスワーゲン・グループの参戦の可能性についてアウディと話し合ったと認めています。

マクラーレンF1チームも不振が続いています。

そんな折に、世界有数の資産と開発技術を持つフォルクスワーゲングループの稼ぎ頭であるアウディが参入すれば、資金面でも開発面でもプラスになることは必至です。

そのような背景があったので、アウディによるマクラーレンF1チームの買収は現実味を帯びていました。

しかし、アウディとマクラーレンの提携は決裂した可能性が高いと海外自動車メディアは見ているようです。

名門マクラーレンとアウディの提携が実現しなかったため、アウディは次の一手を打っています。

アウディは、マクラーレンとの提携を諦め、ザウバーとアストンマーティンF1チームとの提携に向けて新たに動いているという噂が浮上しいます。

噂の信憑性に関しては不明ですが、「火のない所に煙は立たぬ」と言うように、少なくともこのような噂される動きがあったことは間違いなさそうです。

スポンサーリンク

アウディだけではなく、ポルシェもF1に参入か?

画像引用元:F1-Gate.com

アウディだけではなく、ポルシェもF1に参入するようです。

2022年4月9日、フォルクスワーゲングループは、傘下であるアウディとポルシェブランドにおいてF1参入計画を正式に発表しました。

まぁ、F1参入計画の正式な発表であって、F1参入が公式に決定したわけではありません。

ちなみに、F1チーム獲得が難航しているアウディとは違って、ポルシェはレッドブルレーシングとの提携が現実味を帯びているとする噂が浮上しています。

もしポルシェとレッドブルレーシングの提携が実現すれば、新制F1チーム「レッドブル・ポルシェ」が爆誕します。

アウディとポルシェの両ブランドがF1に参入できるのが理想ですが、せめてポルシェだけでも世界最高峰のレースであるF1に参入して結果を残してもらいたいものです。

アウディとポルシェの正式なF1参入のアナウンスを楽しみに待ちましょう。

買取額高騰中!今が最大のチャンス!!

●複数の会社を競合させて最高価格で売却しましょう!

あなたは車を乗り換えるとき、あなたの愛車をなんとなく販売店に下取に出していませんか?販売店から提示された金額は満足のいくものでしたか?もし販売店に言われるがままの査定額で下取に出していたらあなたは損をするかもしれませんよ!1社だけに査定を依頼せず、複数の会社に査定してもらい競わせることで最高値での売却を目指しましょう!

●最大10社の査定額をネット上で確認。嫌な営業電話はありません!

一括査定は短時間で何社もの買取店の査定額を知ることが出来る便利なシステムです。しかしながら、難点として挙がられるのが、たくさんの買取店からかかってくる営業電話です!MOTA車買取は、この嫌で面倒くさい電話ラッシュを無くした最も手間のかからない一括査定サービスのひとつです。実際に私も利用してなんと35万円の査定アップに成功しました!あなたが入力した愛車の情報から最大10社が値付けを行い、査定額はネット上で確認できます。そして、最高値を付けた3社だけがあなたとの交渉権を勝ち取ることが出来るシステムになっています。

最大10社をWEBだけで比較!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND