レクサス初の電気自動車「UX300e」発売開始!限定135台の抽選販売!

トヨタの高級車部門であるレクサスが初めての電気自動車「UX300e」の抽選販売を始めました。

いよいよレクサスも電気自動車市場へ参入です。

「UX300e」のベースとなるのはレクサスのコンパクトSUV「UX」です。

アーバンコンパクトSUVとして開発された「UX」らしく「UX300e」も近場での移動を想定したスペックになっています。

今回は売り切れ必須のレクサス初の電気自動車「UX300e」をご紹介します。

スポンサーリンク

レクサスUX300eってどんな車?

「UX300e」の見た目はまんま「UX」です。

「UX300e」に採用されているモーターの最高出力は約200馬力、最大トルクは300Nm。

3.0ℓのガソリンエンジン並みのトルクを発生させるモーターにより「UX300e」の0-62mph(0-100km/h)の到達時間は7秒となかなかの俊足です。

54.3kWhのリチウムイオンバッテリーの航続可能距離は最大で367kmとなっています。

50kWの急速充電器で約80分、家庭の普通充電器では約14時間でフル充電となります。

標準装備もしくはオプションとして設定される機能は「マークレビンソンプレミアムサウンドシステム」「10.3インチレクサスナビゲーション」「電動テールゲート」「360度カメラシステム」「ヘッドアップディスプレイ」「サンルーフ」「アダプティブハイビーム付きトリプルLEDヘッドライト」「ブラインドスポットモニター」「バック時の自動ブレーキシステム」「18インチアルミホイール」などが用意されています。

スポンサーリンク

レクサスUX300eの発売価格はいくら?

レクサスのホームページによるとベースモデルとなる「UX300e version C」で580万円、上位モデルとなる「UX300e version L」で635万円となっています。

限定135台ということもあって抽選販売となっています。

納車は2021年3月頃から開始されると思われます。
ソース:レクサスUX300e
[dfads params='groups=102&limit=1&orderby=random']

あなたはその査定額に納得していますか?

●複数の会社を競合させて最高価格で売却しましょう!

あなたは車を乗り換えるとき、あなたの愛車をなんとなく販売店に下取に出していませんか?販売店から提示された金額は満足のいくものでしたか?もし販売店に言われるがままの査定額で下取に出していたらあなたは損をするかもしれませんよ!1社だけに査定を依頼せず、複数の会社に査定してもらい競わせることで最高値での売却を目指しましょう!

●最大10社の査定額をネット上で確認。嫌な営業電話はありません!

一括査定は短時間で何社もの買取店の査定額を知ることが出来る便利なシステムです。しかしながら、難点として挙がられるのが、たくさんの買取店からかかってくる営業電話です!MOTA車買取は、この嫌で面倒くさい電話ラッシュを無くした最も手間のかからない一括査定サービスのひとつです。実際に私も利用してなんと35万円の査定アップに成功しました!あなたが入力した愛車の情報から最大10社が値付けを行い、査定額はネット上で確認できます。そして、最高値を付けた3社だけがあなたとの交渉権を勝ち取ることが出来るシステムになっています。

最大10社をWEBだけで比較!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

Twitterでフォローしよう

pickup!
RECOMMEND