アウディ新型「RS6」を発表!日本発売時期いつ?価格はいくら?

Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

アウディのハイエンドモデル「A6」シリーズの頂点に君臨する高性能モデル「RS6」がついにそのベールを脱ぎました。

「RS6」はアウディのレーシング部門でありアウディを専門でチューニングを行う子会社「Audi Sport」で開発、製造されたスペシャルモデルです。

ちなみに、アウディ「A6」シリーズにはセダンとステーションワゴンである「Avant(アバント)」の2タイプがあるのですが、「RS6」の形状は「Avant(アバント)」のみです。

なぜ「RS6」がステーションワゴンだけなのかというと、セダンが欲しい人は「RS7」、2ドアクーペが欲しい人は「RS5」をどうぞというスタンス見たいです。

要するに世界一速いワゴン車が欲しい人は「RS6」を買えということですね!

「RS6」の魅力と言えばなんといってもその実用性の高い積載量を誇りながらポルシェを追い回すことが出来るポテンシャルの高さでしょう。

先代「RS6」の最終モデルにおいては、最高出力605PSと最大トルク750Nmを発揮する4.0ℓV8ツインターボエンジンを搭載。

最高時速は305km/h(リミッター制御)、0-100km/hをたったの3.7秒で到達する規格外のステーションワゴンでした。

そんな最速ワゴン「RS6」がついにフルモデルチェンジを果たしました。

今回は日本でもファンが多い新型「RS6」の日本発売時期と発売価格を予想してみたいと思います。

スポンサーリンク

新型「RS6」日本発売時期は?

新型「RS6」の日本発売時期ですが、2020年の年末~2021年の年初になると予想されます。

2019年8月に発表されたと言うことは、ほぼ間違いなく2019年中に生産に入ると思われます。

2019年12月頃にラインオフ(工場出荷)されると仮定すると、日本仕様はその半年後の2020年5月頃から生産されると予想できます。

ただアウディは他のライバル会社と違って、新型車の日本導入に時間がかかっているので新型「RS6」の日本発売は早くとも2020年の年末をなると思っておいた方が良いでしょう。

なぜそんなに時間がかかっているのかは不明ですが、ディーラーの担当者曰く「ディーゼル問題以降、メーカー内の検査が慎重になっている為」ということらしいのです。

とにかく、新型「RS6」の日本発売は早くても2020年後半ということになりそうですね。

スポンサーリンク

新型「RS6」日本販売価格は?

新型「RS6」の日本発売価格ですが、19,300,000円前後と予想します。

数字の根拠としては、「RS6」のベースである「A6」がフルモデルチェンジを機に888万円から920万円に値上がりしています。

先代「RS6」の最終モデル「RS6 Performance」の日本発売価格は18,230,000円であったことと消費税の増税分を考慮すると、新型「RS6」の日本発売価格は19,000,000円~19,300,000円になると予想しました。

当たり前ですが、やっぱり高いですね!

メーカー側としても2000万円を超える価格設定よりは1900万円代の方が売りやすいと考えると思います。

おそらくオプションを設定することで、車両本体価格を出来る限り低く設定する方向で調整するでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

新型「RS6」の日本発売時期と発売価格を予想してみました。

アウディは日本導入に時間がかかっている為、発売時期が予想しにくい傾向があります。

とはいえ、パワートレインが高性能ディーゼルエンジンではく、これまでも導入実績のある高性能ガソリンエンジンなので日本導入は行われると思います。

あとは只々待つのみ!(笑)

先代モデルよりも速くなって帰ってきた「RS6」の日本デビューが楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
車を高く売りたいあなたへ朗報です!!

中古車買取実績No.1のガリバーが車のフリマ「ガリバーフリマ」を開始しました!

中古車店であなたの愛車と同じグレード、年式、走行距離の車の販売価格を見て「思っていたより高く売れるかも?」と思ったことありませんか?

私の場合、高く売れるだろうと思って査定に持っていったら、思っていた金額より40万円以上低かったという経験があります。

それもそのはず、「査定額」=「店頭価格」ではないからです。

下取や買取された車は商品車として仕上げられ店頭に並びます。

商売である以上、「査定額」に「利益」を乗せた金額が「店頭価格」となるわけです。

言い方を変えると、あなたの愛車の本当の価値は「店頭価格」であり、その販売店が得ている「利益」分あなたが損しているとも言えるのではないでしょうか?

そんなジレンマを吹っ飛ばすサービスを中古車買取最大手のガリバーが始めちゃいました!

この「ガリバーフリマ」はこれまでのネット査定とは違います!

カンタンに説明すると、あなたの愛車を、あなた自身が評価して、あなたが売るイメージです。

あなたが使わなくなった服や靴、お祝いでもらったコップやお皿など、今やネットで個人売買が簡単に行える時代です。

「ガリバーフリマ」はその個人売買を手軽に行えるサービスです。

面倒な決済や車の輸送・書類手続き・名義変更などは全てガリバーが代行してくれます。

また取引を行う際はお互いの個人情報を開示せずにやり取りができるので安心です。

もちろん会員登録とあなたの愛車の出品には一切料金はかかりません!無料です!

料金がかかるのは、売買が成立した場合のみです。

あなたが大切に乗った愛車は、あなたが思っている以上に価値のある車かもしれません!

だからこそ、まずは「ガリバーフリマ」にあなたの愛車を無料で出品してみましょう。

ガリバーは中古車販売実績No.1の中古車販売店だからできる販売網により想定以上の価格で売れるかもしれませんよ!

出品方法は3通りです。

  • スマホ登録
  • 電話で受付
  • ガリバーの店舗

「ガリバーフリマ」であなたの愛車の査定額が数万円、もしかすると数十万円上がる可能性は十分に有り得ます!

あなたの大切な愛車をもっとも高評価してくれるところを探すために、まずは中古車買取実績No.1のガリバーが提供する個人売買サービス「ガリバーフリマ」をぜひお試しください。

Twitterでフォローしよう