新型レンジローバースポーツSVR日本発売日はいつ?販売価格はいくら?

イギリス王室御用達の自動車メーカー「ランドローバー」が手掛けるレンジローバースポーツのフルモデルチェンジの準備が進められています。

ランドローバーのレンジローバーと言えば、2022年1月22日にフルモデルチェンジした新型レンジローバーが日本での発売が開始されました。

噂によると2000万円以上する新型レンジローバーがバカ売れしているそうです。

SUV人気もここまでくると大したものだと感心してしまいますね。

そんなランドローバー社が今度はレンジローバーのお手頃モデルであるレンジローバースポーツのフルモデルチェンジの準備に入りました。

さらにレンジローバーブランドのスポーツモデル「SVR」も同時進行で進められています。

ランドローバー社における「SVR」ブランドは、メルセデスベンツ「メルセデスAMG」、BMW「Mスポーツ」、アウディ「RS」の競合モデルとなります。

なんと新型レンジローバースポーツSVRには、某ドイツメーカーによる高性能エンジン供給が噂されています。

今回はランドローバー社の最速モデルである新型レンジローバースポーツSVRの日本発売日と販売価格の予想と高性能エンジンについて紹介します。

スポンサーリンク

新型レンジローバースポーツSVRの日本発売日はいつ?

画像引用元:carscoops

新型レンジローバースポーツSVRの日本発売日は、2023年1月頃と予想します。

新型レンジローバースポーツ、及びSVRのワールドプレミアは2022年中旬と予想されているので、日本導入はその半年後となるでしょう。

ランドローバー社としても、新型レンジローバーを日本で発売したばかりなので、せめて半年は期間を空けたいと思っているはずです。

とは言え、新型レンジローバーのサイズや価格がネックとなり購入に踏み切らなかったユーザーも一定数いるのも事実。

つまり、新型レンジローバースポーツ及びSVRの日本導入は、半年以上1年未満の間隔を置く可能性が高いです。

よって、新型レンジローバースポーツ及びSVRの日本発売時期は2022年3月と予想します。

スポンサーリンク

新型レンジローバースポーツSVRの日本販売価格はいくら?

画像引用元:carscoops

新型レンジローバースポーツSVRの日本発売価格は、1900万円前後と予想します。

現行レンジローバースポーツSVRの日本販売価格は1723万円に設定されていますが、残念ながら値上がりする可能性が高いでしょう。

新型レンジローバーにおいても、最新のインフォテイメントシステムや安全装置の導入によって販売価格が引き上げられています。

同じレンジローバーシリーズである新型レンジローバースポーツSVRでも同じことが言えるでしょう。

さらに新型レンジローバースポーツSVRには現行モデルよりも高性能なエンジンが某ドイツメーカーから供給される予定です。

正直はところ、販売価格が上がる要素しかありませんね。

よって、新型レンジローバースポーツSVRの日本販売価格は1900万円前後になると予想します。

スポンサーリンク

新型レンジローバースポーツのパワートレイン

画像引用元:carscoops

新型レンジローバースポーツSVRに搭載されるのではないかと予想されるパワートレインは、ツインターボで武装された4.4ℓV型8気筒ガソリンエンジンです。

予想されるスペックは、最高出力625馬力と最大トルク750Nmという化け物です。

そしてこの化け物エンジンを供給するのはBMWのレーシング部門を手掛ける「Mスポーツ」ではないかと言われています。

現行レンジローバースポーツSVRのエンジンは、5.0ℓスーパーチャージドV8エンジンです。

大排気量&スーパーチャージャーと聞いて感のいいあなたならお気づきでしょうけど、このエンジンを製造しているのはアメリカの自動車メーカーである「フォード」です。

新型レンジローバースポーツSVRでは「フォード」から「BMW」へ鞍替えするようですね。

イギリスのスーパーカーメーカーである「アストンマーティン」のエンジンもメルセデスAMG社製を使用するなど、エンジンに関してはOEMする傾向があるようです。

確かに絶対的な販売台数は多くないでしょうから、一から高性能エンジンの開発と製造をやっていたらお金がいくらあっても足りませんからね。

新型レンジローバースポーツSVRに搭載が噂されている4.4ℓエンジンは、BMWの高性能モデル「M5」などにも採用されているエンジンです。

エンジンの実力も実績も十分なので安心して新型レンジローバースポーツSVRを購入できると思います。

更に、BMWのコンセプトモデル「XM」にはハイブリッドモーターによって最高出力を740馬力まで引き上げられたパワートレインが発表されています。

つまり、新型レンジローバースポーツSVRにも将来的に4.4ℓハイブリッドエンジンの導入が期待できるというわけです。

もしそうなれば新型レンジローバースポーツSVRはランドローバー史上最もパワフルなモデルになります。

新型レンジローバースポーツの最新動画

新型レンジローバースポーツSVRの最新画像

画像引用元:carscoops

買取額高騰中!今が最大のチャンス!!

●複数の会社を競合させて最高価格で売却しましょう!

あなたは車を乗り換えるとき、あなたの愛車をなんとなく販売店に下取に出していませんか?販売店から提示された金額は満足のいくものでしたか?もし販売店に言われるがままの査定額で下取に出していたらあなたは損をするかもしれませんよ!1社だけに査定を依頼せず、複数の会社に査定してもらい競わせることで最高値での売却を目指しましょう!

●最大10社の査定額をネット上で確認。嫌な営業電話はありません!

一括査定は短時間で何社もの買取店の査定額を知ることが出来る便利なシステムです。しかしながら、難点として挙がられるのが、たくさんの買取店からかかってくる営業電話です!MOTA車買取は、この嫌で面倒くさい電話ラッシュを無くした最も手間のかからない一括査定サービスのひとつです。実際に私も利用してなんと35万円の査定アップに成功しました!あなたが入力した愛車の情報から最大10社が値付けを行い、査定額はネット上で確認できます。そして、最高値を付けた3社だけがあなたとの交渉権を勝ち取ることが出来るシステムになっています。

最大10社をWEBだけで比較!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND