アルピーヌA110の限定車を発売!希少なアルピーヌの購入方法とは?

Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

どうも、Mです。

フランスの自動車メーカーアルピーヌが手掛けるスポーツカー「A110」に2つの限定車が発表発売されることが分かりました。

アルピーヌは同じフランスの自動車メーカー「ルノー」のグループ会社です。

アルピーヌはルノーのチューニングやルノーのレーシングカーを手掛けており、ルノーの車をベースとして自社ブランドの車の発売行っていました。

1995年にA610という車の生産終了を以ってアルピーヌは一旦途絶えています。

2001年に日産の資金流用問題の渦中にいるカルロスゴーン氏が会長に就任したことで、アルピーヌブランドは復活する運びとなりました。

そんな新生アルピーヌが世に送り出した第一弾目の車は、ラリーでアルピーヌの名を不動のものにした「A110」です。

2018年6月に発売を開始した新型「A110」はその斬新なデザインと本格的な走行性能が高く評価されています。

そんなアルピーヌのA110に早速限定車が登場します。

今回はアルピーヌA110に用意された2つの限定車とその購入方法をご紹介します。

スポンサーリンク

アルピーヌA110ノワール

Noirはフランス語で「黒」という意味です。

アルピーヌA110ノワールは、ブラックのボディカラーとブラックのインテリアカラーが採用され、より洗練されたスポーティさを表現したモデルとなっています。

アルピーヌA110ノワールの画像

アルピーヌA110ノワールの特別装備

アルピーヌA110ノワールは「ノワールプロフォンメタリック」のボディカラーが採用されています。

漆黒だからこそ際立つ曲線美が艶っぽい光沢としてアウターパネルに表れるのでとてもセクシーですね。

インテリアにはブラックレザーが採用されたSabelt製スポーツシートが装備されます。

まさにブラック好きのユーザーにはもってこいの限定車です。

アルピーヌA110ノワールの価格

アルピーヌA110ノワールの販売価格は8,290,000円となっています。

アルピーヌA110には「ピュア(790万円~)」と「リネージ(829万円~)」の2タイプが用意されています。

アルピーヌA110ノワールは「リネージ」が採用されているので、アルピーヌA110ノワールは価格据え置きの限定車となっています。

スポンサーリンク

アルピーヌA110ブルーアビス

アルピーヌA110ブルーアビスは、深海をイメージさせるブルーが特徴的な限定車です。

アルピーヌA110ブルーアビスの画像

アルピーヌA110ブルーアビスの特別装備

アルピーヌA110ブルーアビスのボディカラーには「ブルーアビスメタリック」が採用されています。

深海のブルーというだけあって、とても神秘的なクールな印象に仕上がっています。

足元にはブラックの18インチアロイホイール“SERAC”が装備され、特別感を演出しています。

ブルーのスポーツカーって憧れますね。

アルピーヌA110ブルーアビスの価格

アルピーヌA110ブルーアビスの販売価格は8,290,000円となっています。

ベースはアルピーヌA110「リネージ」なので、こちらの限定車も価格据え置きとなっています。

スポンサーリンク

限定車の購入方法

2つのアルピーヌA110の限定車の購入方法は、決められた期間内に予約を行わなければなりません。

まずは、アルピーヌA110ノワールの予約受付期間は、2019年6月6日~2019年6月16日のたった10日間のみとなっています。

限定30台という事もあり、予約が上回った場合は抽選にて購入者を決定します。

アルピーヌA110ブルーアビスの予約受付期間は今のところ8月下旬を予定しています。

アルピーヌ・ジャポンオフィシャルウェブサイト内 専用申込みページで受付け可能です。

https://www.renault.jp/alpine/reservation/

店舗への来店でも受付可能ですので、スタッフに相談しながら検討するのもいいと思います。

最初に発売されるアルピーヌA110ノワールの抽選日は2019年6月20日で、当選者の発表は翌日の21日となります。

当選者はクレジットカードで15万円の決済を行い、晴れて予約完了となります。

まとめ

今回はアルピーヌA110に設定された2つの限定車とその購入方法をご紹介しました。

アルピーヌA110は96%がアルミ鋼板という超軽量ボディを武器に、ライトウェイトスポーツカーとして著名なモータージャーナリストの方々からも高評価を得ています。

残念ながら私はまだ乗ったことはありませんが、アルピーヌA110がいかに楽しい車なのかはスペックをみればわかります。

アルピーヌA110に搭載される252PSのエンジンは4.5秒で時速100km/hへとドライバーを誘います。

700PSや1000PSといった手懐けられない化け物スーパーカーを運転するより、アルピーヌA110のようなドライバーがコントロール下における車の方が楽しいはずです。

まさに運転する喜びを与えてくれる車ですね。

アルピーヌA110を皮切りに、これからも楽しい車を世に出してほしいと思います。

スポンサーリンク
車を高く売りたいあなたへ朗報です!!

中古車買取実績No.1のガリバーが車のフリマ「ガリバーフリマ」を開始しました!

中古車店であなたの愛車と同じグレード、年式、走行距離の車の販売価格を見て「思っていたより高く売れるかも?」と思ったことありませんか?

私の場合、高く売れるだろうと思って査定に持っていったら、思っていた金額より40万円以上低かったという経験があります。

それもそのはず、「査定額」=「店頭価格」ではないからです。

下取や買取された車は商品車として仕上げられ店頭に並びます。

商売である以上、「査定額」に「利益」を乗せた金額が「店頭価格」となるわけです。

言い方を変えると、あなたの愛車の本当の価値は「店頭価格」であり、その販売店が得ている「利益」分あなたが損しているとも言えるのではないでしょうか?

そんなジレンマを吹っ飛ばすサービスを中古車買取最大手のガリバーが始めちゃいました!

この「ガリバーフリマ」はこれまでのネット査定とは違います!

カンタンに説明すると、あなたの愛車を、あなた自身が評価して、あなたが売るイメージです。

あなたが使わなくなった服や靴、お祝いでもらったコップやお皿など、今やネットで個人売買が簡単に行える時代です。

「ガリバーフリマ」はその個人売買を手軽に行えるサービスです。

面倒な決済や車の輸送・書類手続き・名義変更などは全てガリバーが代行してくれます。

また取引を行う際はお互いの個人情報を開示せずにやり取りができるので安心です。

もちろん会員登録とあなたの愛車の出品には一切料金はかかりません!無料です!

料金がかかるのは、売買が成立した場合のみです。

あなたが大切に乗った愛車は、あなたが思っている以上に価値のある車かもしれません!

だからこそ、まずは「ガリバーフリマ」にあなたの愛車を無料で出品してみましょう。

ガリバーは中古車販売実績No.1の中古車販売店だからできる販売網により想定以上の価格で売れるかもしれませんよ!

出品方法は3通りです。

  • スマホ登録
  • 電話で受付
  • ガリバーの店舗

「ガリバーフリマ」であなたの愛車の査定額が数万円、もしかすると数十万円上がる可能性は十分に有り得ます!

あなたの大切な愛車をもっとも高評価してくれるところを探すために、まずは中古車買取実績No.1のガリバーが提供する個人売買サービス「ガリバーフリマ」をぜひお試しください。

Twitterでフォローしよう